エメラルドマウンテン豆が当たる!
HOME > ショップ探訪 > 寿屋珈琲 幟町店 店長 池田さん

寿屋珈琲 幟町店 店長 池田さん

UPDATE 20140501

寿屋珈琲 幟町店

店長 池田さん

今月は、広島市の中心街にある、寿屋珈琲 幟町店さんを訪問しました。平和記念公園や広島県庁にほど近いこの場所で、昭和27年から営業されている歴史のあるお店です。都会的な大通りから一歩入ると、ビルの谷間に小さなレストランや三味線屋さん等が点在する個性あるエリアが。その一角にある「珈琲ソフト」の大きなバナーが寿屋さんの目印。さっそくお話を伺いましょう。

いつまでも記憶に残る「あの喫茶店の、美味しいコーヒー」

▲寿屋の商品のブランド名「ポッポカフェ®」。終戦直後に寿屋を創業した割方海草氏が、平和都市広島の象徴である鳩にちなんで名付けた

▲寿屋の商品のブランド名「ポッポカフェ®」。終戦直後に寿屋を創業した割方海草氏が、平和都市広島の象徴である鳩にちなんで名付けた

- 昭和27年創業というと、
この場所でもう62年も営業されているのですね。

はい、この近くにある本社の方はさらに古くて、昭和22年からあります。当時から喫茶店やレストラン、ホテルの業務用にコーヒーを卸しているため、昔はこのあたりの喫茶店の看板にはよく寿屋珈琲の名前が入っていたようです。広島界隈のお年を召した方は、寿屋と言って知らない方があまりいないのではないでしょうか。

- 広島で喫茶店やホテルのコーヒーの味と言えば、ほとんどが寿屋さんのコーヒーの事だった訳ですね。

創業当時からのお客様もいらして「いつもの」というご注文がけっこうあります。まだこちらのスタッフになりたての頃は「いつもの」が出るたびに慌てていました(笑)

- それは焦ります(笑) 特に新人時代なら、なおさらですね。

基本的にお店で豆は混ぜないのですが、お客様によってはあれを62g、これを62g・・・といったように細かくお求めになる方もいらっしゃるので、お話を聞いてみた所「あの喫茶店の味」というのをご自宅で独自にブレンドし再現されているようなのです。「美味しいコーヒー=寿屋の味」というように、記憶に残る味なんだなと感じ、嬉しくなりました。 とはいえ最近は、サードウェーブ*の流れからか、シングルオリジン*好きの若い人達も増えています。

*サードウェーブ:アメリカのコーヒー文化「第3次」ムーブメントのこと。ハンドドリップで丁寧に抽出するスタイルで、地域密着型の店作りも特徴。
*シングルオリジン:色々な豆を混ぜたりせず、ワインのように特定の地域の単一種の苗木から収穫した豆だけを楽しむこと

初めてミルク無しで美味しいと感じたコーヒーの味。
10年後、まさか自分がそこで働いているとは!

- 池田さんの、コーヒーとの出会いを教えてください。

大学生のころ初めて一人で自家焙煎のお店に入ったのですが、カウンターで一人で飲むコーヒーは
とても大人になった気にさせてくれました。
その喫茶店は以前、母と訪れた事があって「お子様お断り」なんて書いてある、昭和のクラシックな、マスターのこだわりが強く出ているお店で、若干の緊張感もある場所でした。実は当時は、ミルクをたっぷり入れないとコーヒーが飲めなかったのですが、それでも喫茶店の雰囲気や香りが好きで、コーヒー店巡りをしたものです。

- それでは、コーヒー好きが高じて寿屋さんに?

それが、卒業してからは長らく会社員をしておりました。
そのころ良く通ったランチのお店で、初めてミルク無しでも美味しいと感じられるものに出会えたのですが、そこに置いてあったコーヒーの缶に「寿屋」と書いてあったのを覚えています。まさかその10年後に、私が寿屋に勤める事になろうとは、まったく予想していませんでした。

- 不思議なご縁を感じますね。

背中を押してくれた「いい店ひろしま」の受賞

▲全社を挙げてコーヒー知識のボトムアップに取り組んでいる。本社の営業社員は全員がコーヒーインストラクターの資格を持っておられるそう。

▲全社を挙げてコーヒー知識のボトムアップに取り組んでいる。本社の営業社員は全員がコーヒーインストラクターの資格を持っておられるそう。

- 池田さんは、もう店長になられて長いのですか。

いえいえ、まだほんの2年程度です。やっぱり早くお客様に信頼されたいという思いがあって、必死にコーヒーを勉強して、コーヒーマイスター*の資格も取ったのですが、やはりこちらのお店の歴史の長さと、昔からのお客様のつながりに追いつくのは到底難しく、不安もありました。 もちろん何十年も前からいる先輩スタッフが丁寧に教えてくれるのですが、心のどこかで焦りのようなものがありました。

でも平成24年度に、広島市が主催している「いい店ひろしま」に選ばれ、賞をいただきまして。この賞は、普通のお客さまのような形で審査員が広島のお店を何度か周り、接客やお店のオリジナリティを評価するものなのです。

- 言うなれば覆面調査の結果、いい店に選ばれたと。それは嬉しいですね。

はい、普段の接客を「それでいいんだよ」と言ってもらえたようで、本当に励まされました。

*コーヒーマイスターとは、日本スペシャルティコーヒー協会が認定した、コーヒーに対するより深い知識と基本技術の習得をベースとして、お客様へ豊かなコーヒー生活が提案できるプロのコーヒーマン(サービスマン)。

shop07_photo04

- ところで店内にある小さい車、かわいくて目を引きますね。

そうなんです、寿屋のコーヒーは専門家がいる焙煎工場で一貫して製造していますが、 こちらはイベント会場などで、その場で焙煎したコーヒーをお楽しみいただけるようにと、焙煎機を積んだマスコットカーです。創業以来「地域に密着して愛され続ける広島の味」を目指していますので、やはり地元の身近な場所で、美味しいコーヒーに出会っていただきたいです。

 

芳醇な香りと濃厚なコクのエメラルドマウンテン。
さすが、コロンビア最高品質の選び抜かれた豆です。

shop07_photo05

▲世界各国の高品質な豆を、自社工場で一貫して製造。鮮度が命のコーヒーを焙煎したての状態で提供している

寿屋は、エメラルドマウンテンという銘柄が登場して以来、お取り扱いしております。エメラルドマウンテンは特に豆面が美しく、ふっくらとした豆の形にはユーモアもあり、見ていて飽きないですよね。きれいに粒がそろっていて、挽きながら惚れ惚れします。

- 分かります!豆がきれいだなと思う気持ち。

私はハンドドリップでコーヒーを淹れている時間が一番好きなのですが、エメラルドマウンテンをハンドドリップすると芳醇な香りがふわーっと立ち上って、すごく贅沢な気分になります。飲んでみると濃厚なコク、深い味わいがあり、さすがコロンビア最高品質の選び抜かれた豆だなという感じがします。

- ありがとうございます。

▲カフェオレを食べているかのような、焙煎店の本格派ソフトクリーム。ボリュームも満点!

▲カフェオレを食べているかのような、焙煎店の本格派ソフトクリーム。ボリュームも満点!

最後に、エメラルドマウンテンのお供として、おすすめのスイーツをご紹介いただけますか?

それはもう、寿屋名物の『珈琲ソフトクリーム』です!ミルクと相性のよい寿屋オリジナルのコーヒーを使ったソフトクリームなのですが、コーヒーのほろ苦さと上品な甘さが同時に楽しめます。ボリュームもたっぷりで、食べ応え十分ですよ。

- これをお目当てに、通ってしまいそうですね。

寿屋珈琲 幟町店

エメラルドマウンテン SHOP DATA

寿屋珈琲 幟町店

住所〒730-0016 広島県広島市中区幟町9-17
営業時間9:30〜18:00
定休日日曜日・祝日
電話番号082-221-0625
FAX番号082-221-8011
最寄り駅広島電鉄 銀山町駅
駐車場無し
公式サイト http://www.poppo-cafe.co.jpオンラインショップはこちら