HOME > ショップ探訪 > 豆工房 コーヒーロースト 白楽店 藤井さん

豆工房 コーヒーロースト 白楽店 藤井さん

UPDATE 20140201

豆工房 コーヒーロースト 白楽店

店長 藤井さん

今月は、神奈川県横浜市のコーヒーロースト白楽店を訪問しました。白楽といえば神奈川大学や有名な六角橋商店街があるため、駅の西側はとても賑やか。お店は駅の東側の閑静な住宅街の中にあり、地元の方に愛されてもうすぐ20年を迎えるとのこと。今回取材に応じてくださった藤井店長は入社1年目の新社会人。お話を伺うのが楽しみです。

大学在学中に美味しいコーヒーに出会い
この仕事を目指して勉強しなおしました。

▲地元育ちの藤井さんも散策が楽しいという六角橋商店街。お店はこのエリアと駅を挟んで逆方向の住宅街にある。

▲地元育ちの藤井さんも散策が楽しいという六角橋商店街。お店はこのエリアと駅を挟んで逆方向の住宅街にある。

- 初めての就職先にコーヒー焙煎店を選んだのは、何か特別な思いがあったのでしょうか。

大学生の頃、近所にあったコーヒーローストのお店でエスメラルド農園のゲイシャというコーヒーに出会ったのがきっかけです。今まで自分が知っていたコーヒーからは考えられないほどフルーティーで、コーヒーってすごいなと感動しました。

- 大学では、何を専攻されていたのですか?

コンピューター関係の学部でした。でもコンピューターが好きすぎまして(笑)、これはこれで趣味としてやっていたいと思ったのです。仕事としてコーヒーに関わりたい気持ちが強かったので、結局大学を出た後、バリスタになるための学校に通って資格をとりました。

- 普通はコーヒーの方を趣味にとなりそうですが。
面白いですね!

 

生豆から、お客様の好みに合わせてその場で焙煎。
焙煎した人の顔が見えるって、良いですよね。

- コーヒーローストさんのこだわりはありますか?

当店ではオーダー焙煎といって、お客様にご注文いただいてからお豆を焙煎します。
焙煎したてのコーヒーは本当に別格ですよね。鮮度の良さを実感してもらえば、珈琲も生鮮食品であることが納得していただけると思います。

その場で焙煎するのでどうしてもお待たせしてしまうのですが、その間にお客様がいろいろと話しかけてくださるんですね。お孫さんの話や家を修理した話など身近な話題なのですが、 毎日それを楽しみに店頭に立っております。

お客様にとっても、焙煎している人の顔が見えるというのは安心ですよね。 目の前で焙煎すればもちろん、新鮮だと分かっていただけますし。

shop04_photo02 

shop04_photo03豆の背景にあるストーリーもお伝えすると
より価値を感じていただけると思います。

- エメラルドマウンテンはどんな豆でしょう?

芳醇な香りとコクの中に、広がっていく奥行のある酸味を感じます。とてもリッチな印象を受けます。
ネームバリューもあり、お客様に人気の豆です。

でも、コロンビアの中でも選別に選別を重ねて選ばれた 僅か1%*のお豆であることはあまり知られていないようですので、そういった背景みたいなものもアピールし、よりいっそうの価値を感じてもらえるようにしています。

*編集部注:コロンビア産コーヒーに対するエメラルドマウンテンの割合は、その時の収穫量などにより1%〜3%と表示されていることがあります。

shop04_photo04- エメラルドマウンテンと一緒に食べたいスイーツがあれば、ぜひご紹介いただけますか。

直営店で販売しているローカーの「クワドラティーニ」というウエハースのヘーゼルナッツ味がぴったりですよ!ヘーゼルナッツの濃厚なコクがあって、コーヒーのリッチな味わいと最高にマッチします。

 

 

- 焙煎豆専門店の店長というお仕事、やってみていかがですか。

仕事はとても面白いです。お客様からオーダーをいただいた通りに焙煎できて、 後から美味しかったですと言っていただけると本当に嬉しいです。

独立することが今の夢なので、今はすべてが勉強ですね。 自分のお店を開くならやっぱり地元の横浜で、こういう風に焙煎している人の顔が見えるようなお店が良いなと思います。

- 夢は独立だなんて素敵です!頑張ってください。

豆工房 コーヒーロースト 白楽店

エメラルドマウンテン SHOP DATA

豆工房 コーヒーロースト 白楽店

住所〒221-0076 横浜市神奈川区白幡町2-18
営業時間10:00〜19:00
定休日毎週水曜日
電話番号045-434-5092
FAX番号045-434-5029
最寄り駅東横線白楽駅から徒歩約4分
駐車場無し
公式サイトhttp://roast.jp