赤いキャラバン缶が当たる!
HOME > CafeTalk > 「いつもと違うコーヒーを買ってみた」そのきっかけとは?

「いつもと違うコーヒーを買ってみた」そのきっかけとは?

UPDATE 20140401

「いつもと違うコーヒーを買ってみた」そのきっかけとは?

ベストアンサー発表中

201404_cafetalk

新年度が始まり、気温も上昇する4月。これまでと少し気分を変えて、何か新しいものにチャレンジしたくなる季節です。
ところで、毎日飲むコーヒーは一度気に入ると同じ品物をお買い求めになる方が多いようですが、皆さんが普段とは違う銘柄のコーヒー豆にチャレンジしようと思うのは、どんな時でしょう。
特にいつもよりお値段が張るコーヒー豆を選ぼうと思われる時には、何か特別なきっかけがあるのでは?
コーヒー売り場で「今日は違うものにしてみようかな。」と思った時は、どの様な理由があったかお聞かせください。
ご投稿お待ちしております。

 

»前回のベストアンサーはこちら

※発表は、メールマガジンでもお知らせいたします。ぜひご登録下さい
プライバシーポリシーはこちら

エメラルドマウンテンCafeTalk/今月のベストアンサー

ベストアンサー
東京都 H.Nさん

ズバリ、振られたとき!前の恋人と飲んでいた銘柄は避けます。でも失恋の味って、どこまでも果てしなく苦いのです。

ベストアンサー
長崎県長崎市 T.Tさん

いつも購入するお店が半額セール中!同じ予算でいつもの倍の価格の超高級豆を買ってみました。普段だったら絶対に買わないのにセールと言う文字に購買意欲がアップしました。飲んでみるとやっぱり美味しい!でもいつも飲んでいるコーヒーの味がなじんでいるのかそちらの方がやっぱり好みの味!値段が高ければ美味しいのではなく、自分の好みに合うかがコーヒー選びのコツですね!

投稿メッセージの一部をご紹介!

熊本県熊本市 M.Kさん

福岡の喫茶店で飲んだコーヒーがとても美味しくて、もう一度味わいたくて豆を替えてみました。
コーヒー豆の種類を聞いてくれば良かったんですが。

宮城県大崎市 C.Hさん

普段買っているインスタントコーヒーよりも値段が安い輸入のコーヒーを買って飲んでみたのですが、これまでのものと味が違うせいか、安いからなのか、自分の口には合わなかったですね。それ以来そのコーヒーは購入していません。飲み切るのも結構大変でした・・・。

台東区 K.Mさん

いつも購入していたコーヒーがたまたま品切れのときに不承不承ながら、異なった銘柄のコーヒーを購入して飲んでみたら、思いのほか美味しかった事を覚えています。コーヒーは銘柄、産地、ブレンドの種類などにより様々な美味しさ、風味があることを知って以後、機会あれば異なった商品を色々なシュチュエーションごとに買う事も興味深いことだと思うようになりました。

兵庫県 A.Kさん

とても疲れている時や癒されたい時です。

名古屋市 I.Gさん

通りすがりにいつもと違う香ばしい香りにひかれ思わず入店し購入した。

徳島市 K.Oさん

お店の人の手書きのポップが添えられていると、買ってみたくなります。
とくにカラフルでかわいらしい絵が付いていると目を引きますよね。

徳島市 S.Iさん

店員さんが優しい笑顔で、おすすめを教えてくれたとき。